ダイエットの食事メニュー

ダイエットメニューでダイエットを楽しく継続するコツとは

ダイエットを成功させる為に必要な食事メニュー。どんなことを心がけるといいのでしょうか?実は、ダイエット為の食事メニューは難しく考える必要はなかったのです。たった5つのポイントを頭に入れて考えながら食べれば、ダイエット効果を期待できますよ。

  1. 体を回復させること、体を成長させる為に食べる
  2. 1日で栄養バランスを考えて食べる。1日の食事で食べるもの、飲むもののカラーを意識するとバランスが良くなりますよ。例えば、人参はオレンジ、牛乳は白、味噌汁は茶色、葉物野菜は緑など。
  3. 自分が食べたい、飲みたいと感じるものを我慢せずに食べる頻度を減らしながら少しだけ食べる、飲む。
  4. 食べ過ぎないで全体の食事量をコントロールする
  5. 夕食後や夜遅くに甘いお菓子やスナック菓子を食べ過ぎたり、お酒を飲みすぎない

積極的な食事ポイントは、体を回復、成長させる為にきちんとバランス良く考えて食べるということ。

消極的な食事ポイントは、自分の食べたいものでも量や頻度を減らすこと。食事全体の量を考えてコントロールすること。そしてえいようが偏っている甘いお菓子やスナック菓子、お酒は本当に今ダイエットをしている自分に必要かどうかを問いながら食べてみましょう。

1日三食、おやつも考えながら食べる癖や習慣を作るとダイエットの効果を実感できますよ。

しかし、ダイエットを始めた時に糖質制限やバランスの良い食事を考えることは、とっても大変なことです。あなたのペースで少しづつダイエットメニューを考えながら、あなたに合ったダイエットメニューを作り上げていきましょうね。

毎日完璧な食事を目指すのではなく、メリハリのある人生のイベントやレジャーを楽しみながら、日々の食事メニューを積み上げていきましょう。

食事は、1日で3食たべますよね。ジムでのダイエットは1日1回あるかないか。食事は、1週間で21回でジムでのダイエットは週に1回〜3回程度です。

ジムでの筋トレやダイエットトレーニングは本当に重要何ですが、トレーニングの効果をサポートするのは食事ですよ。

1日3回の食事、1週間で21回の食事をダイエットの為に考えながらバランスの良い適量の食事に少しづつ変えていきませんか?

毎日の意識で食事は変わる。食事が変われば体が変わるんです。体が変われば、さらに意識も変わっていきますよ。

食事を制するものは、ダイエットを制す。体を変えて世界を変えよう。

ダイエットは無理なくあなたらしく、楽しく美味しく続けられる食事がポイントですよ。朝食、昼食、夕食そして基本的なダイエットの食事について解説していきます。