ダイエットに必要な10の心がけ

あきらめないで無理なく続けられることがジムダイエットに必要な心がけ

アップ

この記事では、健康的なダイエットや健康的に痩せる為にあきらめないで続けることについて解説していきますよ。

あなたは、現在以下のどのタイプに当てはまりますか?

  1. ダイエットを1回でも成功した人
  2. ダイエットを成功し続けている人
  3. ダイエットを1回でも失敗した人
  4. ダイエットを何度も失敗し続けている人

この記事を読んだ後には、「ダイエットを成功し続けている人」を目指してくださいね。

1回だけダイエットに成功しても、また太ってしまう方も残念ながらたくさんいます。

もちろん私も、ダイエットに成功したり失敗してリバウンドしたりを繰り返してきました。

それでも、あきらめないで続けることができるかどうかが、あなたのジムダイエットライフを成功させられるか、失敗してしまうかに別れる大切な心がけです。

ダイエットはやめたら、おしまいだよ。継続することが必要なんだ。

はちと
はちと
ジムでのダイエット運動を継続的に、あきらめずに行うポイントやヒント、アイディアをたくさん記事の中に入れておきましたので、ごゆっくりご覧ください。

ジムダイエットライフに必要な10の心がけを確認

  1. 目的意識
  2. 日常生活レベル以上
  3. レベルに合わせる
  4. 諦めない
  5. バランス
  6. あなたらしく
  7. バリエーション
  8. 目的と体の状態
  9. 安全
  10. 楽しさ

ダイエットを1回でも成功した人とは

ダイエットを1回でも成功した人とは一体どんな人でしょうか。
一緒に考えてみましょう。

  • 太っていて、なんとか痩せようと頑張った方
  • 1回はダイエットを成功したけれど、またリバウンドで体重が増えてしまっている方
  • 自分に合っていない無理なダイエットをして、なんとかダイエットを成功したけれど不安がある方

この他にもたくさんのケースがきっとありますよね。でもダイエットをたった1回成功したとしても、続けられなければ元の体重に戻ってしまいますよね。

ダイエットを成功したあなた、それでも今後もダイエットを無理なくできるか不安があるあなたにオススメの記事がありますよ。

小さなダイエット目標を立てて、成功を自信に変えられたあなたは、次はダイエットを成功し続けている人を目指しましょう。

ダイエットを成功し続けている人とは

ダイエットを1回だけ成功した人とダイエットを成功し続けている人との大きな違いは一体い何でしょうか?

一番の違いは、継続的にダイエットができているかどうかですよね。

継続的にダイエットをする為には、あなたに合ったジムでのダイエットトレーニングが必要なんですよね。

無理な運動や続かないジムのトレーニングメニューをどんなにチャレンジしてみても、結局あきらめてしまいますよね。

はちと
はちと
ジムのダイエットを何度も失敗、成功を繰り返しながらも成功し続けられている私からのアドバイスは2つありますよ。

  1. 長期的な目標を持って、ジムでダイエット運動を続けよう。
  2. あなたに合った楽しいと思えるトレーニングメニューを自分で考えられるようになろう。

長期的な目標を持って、ジムでダイエットを続けよう

ダイエットを長期的に続ける為には、長期間かかるような目標を立ててそれに向かってジムでダイエットをすればいいのさ。

例えば体重50kgと目標を達成したら、そこで終わりですよね。でも一生体重50kgを維持すると目標を変更したらどうでしょう?

一生かけてジムでダイエットに取り組む目標に変わりましたよね。

このちょっとした工夫と取り組みであなたの意識と行動が変わっていきますよ。

あなたに合った楽しいと思えるトレーニングメニューを考えるとは

あなたらしいジムライフを過ごしている方は、無理がないので楽しくジムでのダイエット運動が続きます。
反対にいつまでもトレーナーさんやパーソナルトレーナーさんに言われた通りのメニューをしているだけでは本当に楽しいと感じることは難しいのです。
その理由は、自分の頭できちんと考えたダイエットトレーニングではないからです。人から支持されたことをやるだけでは本当の意味で楽しさや達成感は得られません。

はちと
はちと
継続的なジムダイエットには当事者意識とうじしゃいしきと自主性が欠かせません。

これは誰のためのジムでのダイエット運動ですか?
私は今でもきちんと自分自身に問いかけていますよ。

ジムに通い始めた頃や定期的に確認や相談をするのは、本当に大切な事だと思います。しかし、自分のダイエットと真剣に向き合いながら楽しくジムのトレーニングを続ける為には、3つポイントがあります。

  1. あなたの気持ちや好きな運動を組み込んだジムダイエットのトレーニングメニュー
  2. あなたの課題をクリアするためのジムダイエットのトレーニングメニュー
  3. 文試行錯誤しこうさくごを繰り返しながら、良かった点と悪かった点に工夫やアイディアを足しながら作るジムダイエットのトレーニングメニュー
はちと
はちと

どんなに素晴らしいトレーニング方法出会っても、本人がきちんと理解、納得して自分のこととして取り組まなくては、何も変わりません。

どんな有名なトレーニングメニューを行なったとしても、それが今のあなたにとって、必要で効果的で、楽しいかどうかは異なります。

あなたの感覚を大切にしながら、あなたらしいジムダイエットトレーニングメニューを作っていきましょう。

ダイエットを1回でも失敗した人とは

失敗

ダイエットを1回でも失敗した人とは一体どんな人でしょうか。

  • 自分の体や体重を変えようと行動した人
  • ダイエットを経験した人
  • ダイエットを失敗して挫折を味わった人
  • ダイエットの難しさを痛感して悩んでいる人

短期的に見ると、ダイエットに向き合って行動を起こして経験値を積んだというプラス面があり、挫折を味わった経験やダイエットの難しさに悩んでいて今後について考えている段階かもしれませんね。

はちと
はちと
あなたがあなたの体に不満を持ち、自分を変えようと行動したことやダイエットを経験したことは、人生を変えかもしれない大きな一歩だよ。

ダイエットを1回失敗して、あなたはダイエットをあきらめますか?

それとも、たった1回の失敗なんて次への経験さと謙虚に捉えて経験とアイディアや工夫を取り入れてあなたらしいダイエットを目指していきますか?

運動習慣がないあなたが、ジムダイエットして上手くいかなかった時に見て欲しいストーリー

ポンちゃん
ポンちゃん
やっぱり、私にはダイエットは無理なのかな…。
はちと
はちと
ポンちゃん、ダイエットを失敗して悩んでいるみたいだね。

少し話を聞いてあげよう。

ポンちゃん
ポンちゃん
はちとさん私、一生懸命にダイエットをしようと決心して、ジムに入会したの。

仕事も忙しかったけれど、なんとか毎日時間を作ってジムで2時間ダイエットの運動をしたの。でも、なかなか体重が減らずにダイエットに失敗してしまったの。

はちと
はちと
それは、すごい努力をしたのに大変だったね。でも、ちょっとヒントをあげようかな。
ポンちゃん
ポンちゃん
ダイエットのヒントですか?
はちと
はちと
うん、ダイエットを成功させるにはちょっとした工夫が必要なんだ。

  1. ダイエット初心者の場合には毎日運動をしなくて大丈夫さ
    → これはきちんと疲れた体を回復させて上げるためだよ。
    ジムでの運動習慣が付いてくると、毎日でも対応できるようになるから
    初めは焦らないでね。
  2. ダイエット初心者の場合には、ジムで1回30分(最大60分)以内で十分さ
    → これも体が運動に慣れていないから30分でも体にとって丁度良い運動になるんだ。
  3. 食事も考えて食べないといけないよ。
    → 特に気をつけてもらうことは、タンパク質と糖質と野菜のバランスだよ。
食事バランスのコツ
  1. タンパク質:お肉や魚、乳製品や卵、豆などでタンパク質を
    いつも以上に意識的に取るように心がけようね。
    運動後や翌日に体を回復させるためにプロテインを飲むことも
    おすすめだよ。
  2. 糖質:ご飯やパン、麺類だけではなくて、お芋やおやつにスイーツなども糖質だよ。ダイエットで結果を出すためには、糖質をいつもよりも少しだけ減らす努力をすると良いんだよ。
  3. ビタミン:実はね、人参などの根菜には糖質が多く含まれているんだよ。初めは特に根菜も気にせずに野菜をバランス良く多めに取ることを心がけると食事全体のバランスが良くなるよ。

食事、特に糖質に付いては糖尿病や持病などをお持ちの方はお医者さんの指示に従いましょうね。

また初めは極端に全く食べないというよりも、ほんの少し量を減らしてご自分の体に合うかを確認しながら調整していただくことをおすすめします。

もし、糖質制限ダイエットにご興味をお持ちでしたら専門書をご覧いただくことをおすすめしますよ。

ポンちゃん
ポンちゃん
はちとさん、ヒントありがとうございます。

ジム初心者の私には、運動頻度や時間がかなりオーバーしていたんですね。

でも私、ダイエットを頑張らなくちゃって張り切りすぎていて、余計に焦っちゃって。

そして、体がだんだん重くなって疲れてきて、心にも余裕がなくなってしまって。それでもなんとかジムに通わなくちゃいけないって考えて行動していたんだけれど、最近は本当に疲れて仕事に行くのがやっとで、ジムにいけなくなって・・・ダイエット失敗しちゃいました。

はちと
はちと
ポンちゃんは、本当に真面目に努力したんだね。

きっと目的意識を高く持って行動したんだね。

でもね、体力レベルに合わせないとダイエットは失敗することが多いんだ。
運動に慣れている方には工夫しながら、毎日運動をしている方もいるんだけれど、ポンちゃんのようにジム初心者は体力レベルに合わせて、短時間で週1回30分〜週2回30分程度から体を鳴らしていくことをおすすめするよ。

毎日運動できてしまっているということは、重さや運動レベルをダイエットに合わせられていない可能性もあるよ。重さや運動強度を正しく設定することがダイエットを成功させる近道だよ。

ポンちゃん
ポンちゃん
はちとさんに相談して本当に良かった。

私のいけない癖かもしれないけれど、失敗した自分を責めてしまって。最近は仕事でもミスをしたり、悪循環が続いていたの。

話を聞いてくれただけでも、安心したんだけれどダイエット経験者からのヒントは本当に心と体に染み込むわ。

食事についても、私全然考えていなかったの。

はちと
はちと
そうでしたか。実はね運動をすると今まで運動してこなかった骨や筋肉に運動の刺激が入るんだ。

そうすると、良い意味で体がダメージを受けることになるんだけれど、きちんとした食事と睡眠によって体を回復させることによって、ダイエットに必要な体を引き締めたり、強くしたり、疲れにくい状態に体を変化させることができるんだよ。

ポンちゃん
ポンちゃん
そうだったんですか?

私、いつもと変わらない食事をしていました。睡眠は時間がない中で無理して毎日ジムでトレーニングをしていたから、いつもよりも1時間程度短くなっていたな。

もしかして、最近疲れたり集中力が続かなくなったのは、食事と睡眠がきちんと取れていなかったからなのかな?

はちと
はちと
ポンちゃんの話を聞くと、食事と睡眠と運動のバランスが上手く取れていなかったように思えるね。

ジムでダイエットを無理なく効果的に続けようと思ったら、食事と睡眠と運動のバランスをきちんと意識して行こうね。

ポンちゃん
ポンちゃん
はちとさん、今日は悩みを聞いてくれて本当にありがとう。また、相談に乗ってくださいね。
はちと
はちと
ポンちゃん、私も初めのことはポンちゃんと同じような悩みを持っていたし、ダイエットの失敗のたくさん経験したよ。

でもその度に自分の頭で考えて、体を使ってジムで行動したんだ。そして、私に相談してくれたポンちゃんのように私の場合は、ジムのトレーナーさんに悩みを聞いてもらっていたんだよ。

だから、安心してジムでのダイエットトレーニングを続けて行こうね。

ポンちゃん
ポンちゃん
今日たくさんのヒント教えてくれた内容を後でゆっくりと復習したのいから、おすすめの記事があれば教えてくれる?
はちと
はちと
了解ラジャ

ダイエットを何度も失敗し続けている人

ダイエットを失敗した人
はちと
はちと
失敗を反省していない可能性がありますね。

誰でも失敗はしますが、同じ失敗を繰り返しているばかりではダイエットは成功できませんよね。

反省をしながら、自分なりの工夫やアイディアを組み込んで自分らしいダイエットができるようにしてみましょう。

初心者がジムでダイエットを失敗しる理由の記事をぜひ読んで、ダイエットと向き合ってみましょうね。

あきらめないで続けることのまとめ

ダイエットを成功させた人は多くいますが、実は痩せたりダイエットを成功させるよりも、継続的に健康的な体型を維持することの方が100倍難しいですよ。

運動や食習慣をやめて自分の好きなものを好きなだけ食べて、ジムでの運動もしなくなったら1週間〜2週間で元の体型に戻ってしまう場合もありますよ。

ここまで記事を読んでくれた方はわかってくれたと思いますが、あきらめないで続けることのポイントをまとめておきますね。

  1. 目標を持って運動を始める
  2. あなたにあったダイエットメニューを自分で考えて工夫している
  3. 食事と睡眠と運動のバランスをとる
はちと
はちと
あなたが好きな運動や達成感を感じる運動をぜひ続けていきましょうね。

ただし、無駄な時間をジム内で過ごさない工夫も忙しいあなたにとっては重要ですよ。

1回たったの30分で効果を出しますか?それとも2時間効果の薄いだただらの運動を続けますか?

私だったら、1回30分でジムの効果を出して残りの1時間30分を家族と過ごす時間に当てますよ。

ダイエットは1回成功して終わりではありません。ジムで継続的にダイエットトレーニングを続けられる人が成功し続けていると言えます。

少しぐらい太っても、ジムで運動を継続したり食事管理をしていれば体重や体脂肪、筋肉量はコントールできます。

ぜひあなたもあきらめないで、楽しくダイエット運動を続けていきましょう。